使ってわかったWordPressでブログ書くならiPadよりもMacBook

MacBook記事アイキャッチ

こんにちはシビスケです

今回の記事は私がWordPressでブログを書いている機材の紹介です

以前はiPadPro12.9第4世代)とMagic Keyboardを使用していました

MacBookに買い替えた理由、そして使い心地などを紹介したいと思います

M1チップ搭載のiPadProも出た今iPadにしようか?MacBookにしようか?
と悩んでいる方の助けになれば幸いです

この記事を読んでもらいたい方

WordPressでブログを始めようとしている方

M1チップのiPadPro(第5世代)発売されMacBookとどちらにしようか悩んで強いる方

iPadProでWordPress使用して悩んだこと

iPadPro紹介画像
左iPadPro12.9第2世代 右iPadPro12.9第4世代

WordPressでブログを始めようとしている方の悩みの一つとして
iPadProを買うか、MacBookで始めようかと悩んでいませんか?

私も同じ悩みでiPadPro12.9インチ(第4世代モデル)と
Smart Keyboard Folioを購入しWordPressにてブログを始めてみました

私が当初iPadProでブログをやろうと思ったのは
タブレット端末として動画を見たり
ネットサーフィンしたり
イラストを書いたりと一台で済むからと考えていました

しかし使用している間に使い勝手の悪さに気づいてきました

実際に感じたこと
  • タッチパネルしかない為、意図したところにカーソルを持っていけない
  • マーカーなどを引くために範囲を設定しにくい
  • Smart Keyboard Folioだとキーボードの使い心地が悪い
  • ブログに掲載する写真整理などフォルダーの使い勝手が悪い

実際に使用してみて感じたところはこのような感じです

タッチパネルであるからこその悩みで
キーボードから手を話す為
作業効率が圧倒的に悪いのです

沿う感じた私が次に起こした行動が
トラックパッドのついたMagic Keyboardを買えばという点です

トラックパッドのついたMagic Keyboardは
WordPressでブログを書くことに快適でした

上記問題も解決され実際iPadでいいじゃんと思いました

しかし
しばらく使用してみると
トラックパッドが狭くて少し使いにくく
iPadOSでの写真整理などの根本的使い勝手の悪さは解消されませんでした

またMagic KeyboardがiPadProの電力を使用する為電池持ちも悪くなりました。

特に写真好きな私は写真をどのカメラを使ったか?
どのレンズを使用したか?
シャッタースピードは?
などのメタ情報をよく見るのですが
PadOSではアプリを使用して確認することしか出来ず
写真整理がしづらいと感じました

iPadProよりMacBook

しばらくiPadProとMagic Keyboardで作業しておりました

確かにこの組み合わせで出来なくはありませんが
私はMacBookを購入使い勝手を比べて見ました

するとMacBookの方が遥かに作業しやすいのです

トラックパッドも大きいので選択しながら移動するなどの動きも使いやすかったり
パームレストがあるためキーボードも凄く打ちやすいです

iPadProでも十分使用できますが
MacBookですと2倍ぐらいの効率UPを狙えると思います

MacBookをおすすめする理由

MacBookAirのトラックパッド
MacBookAirのキーボードトラックパッド

MacBookのトラックパッドは感圧式といって振動を与えて擬似的にクリックしたかのように感じさせています

電源が入っていないときはただのアルミの板のような感じです

対してMagic Keyboardのトラックパッドはパッドの下に物理的なボタンがありそれを上から押さえる感じの構造となっています。

そのためカチカチっと言った音がする構造です

トラックパッドはMacBookのほうが大きく両手で操作しやすく
同じ13インチのMacBookAirよりもMacBookProの方が少し大きくなります

このMacBookの感圧式トラックパッドの使い心地がよく
作業もしやすいところが作業効率のアップに繋がります

またキーボードのパームレストが広いほうが作業しやすく
テーブルの上だけでなく膝の上などで作業もできるため
キーボードの使い勝手が凄く良いです

写真整理もパソコンならではの自由差があり
iPadOSで使い勝手の悪かったメタ情報の確認なども
ダブルタップの情報を見るで簡単に確認できます

写真をブログなどで使用する時も便利です

またAirDropiPhoneなどで気になる文章をコピーしMacでペーストするなんて技もApple端末で統一すると出来きたりします。

投資金額が安い

iPadProに比べて
MacBookでブログを始めた方が投資金額が圧倒的に安いです

まずiPadPro12.9(第5世代)128GBの金額は129,800円(第4世代よりも値上がり)

Magic Keyboardは41,580円

合計で171,380円になります

▼価格を見てもらえばわかると思いますが
少々高額になります

対してMacBookAirですと115,280円

MacBookPro13インチでも148,280円になっています

M1チップのMacBookではMacBookAirのほうが圧倒的にコスパがよくおすすめです。

どうしてもタブレットを求める方は
MacBookAirとiPad(第8世代)を2台所有しても153,560円となります

▼最新の価格

重さも違う

iPad12.9インチの重さは682g

Magic Keyboard約700gと本体よりも重め

合わせて1382gと結構重めです

MacBookAirは1290gとなっています。

重さに関しては100gあまり変わりませんが
キーボードも画面も大きなMacBookの方が軽く感じます

アップル公式サイトより

まとめ

今回の記事はM1チップを搭載したiPadProMacBookメインにお話しました

実際PadProでもWordPressのインストールやテーマのダウンロードができたりと
パソコン並みに使用しやすくなりました

実際にどっちを使用しても作業することは出来ます

またiPadAirMagic Keyboardを使用することで104,060円から始めることも可能です

しかしWordPressでのブログだけをお考えなら
MacBookAirを買われたほうが圧倒的に使いやすいです

私は使用後iPadProを売却しましたが
なくなってから不便だなと感じたのはApple Pencilを使用して字がかけないことぐらいでした

動画やネットサーフィンなどはiPhoneで1台で十分です

複数の基材を購入し金額を使って来た私がおすすめできることは
欲を出さずに用途にあった機材を使うこと

WordPressでブログ書くなら遠回りせず
圧倒的にコスパの良いMacBookAirをオススメします

以上参考になれば幸いです

ここまでご覧いただきありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA